切る?切らない? フェイスリフト施術&名医を完全ガイド

【決定版!】最も効果的かつ安全なフェイスリフトが見つかるパーフェクトガイド

フェイスリフトの施術&名医ガイド » 切るフェイスリフト【外科手術】 » 下顎のリフト

下顎のリフト

手術箇所が小さくダウンタイムも短い施術

加齢に伴って顎のラインがたるんできた、えらが下がってきた、顔が大きく見えるといった方のためのリフトアップ手術があります。

その他の部位の手術に比べて、顎周辺のごく小さな部分だけを集中的に施術するため、ダウンタイムは短く、目や頬といった目立つ場所が腫れたり赤くならないので、比較的受けやすいリフトアップ手術です。

耳の前のあたりを切開し、組織を処理し、余計な皮膚を取り除いて縫い合わせます。脂肪が多い場合は脂肪吸引によってより効果を高めることもあります。

顎のリフトアップを用いたフェイスリフト治療とは?

施術時間

手術にかかる時間は1時間から2時間ほど。切開範囲や、クリニックなどによって差があります。

また、20分ほどのコースを設けているクリニックもある一方で、数時間に及ぶ施術を行って治療する場合もあり、施術内容によってかかる時間はまちまちです。

ダウンタイム

抜糸のタイミングは1週間後くらいですが、切開範囲が狭い場合は4日目くらいから日常生活ができることもあります。

シャワーは3日目あたりから可能ですが、出血がなくなり、傷口が回復するまでは注意が必要です。

ただし、切開範囲が非常に小さい簡単な施術方法であれば、施術後からメイクOK。翌日から日常生活に戻れるというものもあります。

リスク

場合によっては脂肪吸引などの必要もあることがリスクとしてあげられます。

費用の目安

800,000円~1,200,000円

※切開する範囲や治療方法によります。

下顎のリフトアップを利用した人の体験談

※体験談にある施術方法は多岐にわたります。どんな施術を行うかによって、ダウンタイムや効果には違いがありますので、あくまでご参考程度にお考えいただき、医師としっかりとカウンセリングして、ご自分に合った方法をご検討いただくのがおすすめです。

「フェイスラインがくっきりしたことで、一回り顔が小さくなったようにも感じられます。」

「長年悩みだったフェイスラインがかなりすっきりして、心機一転できました!お化粧も楽しく、毎日前向きに過ごせています。」

「手術を受けるのにかなり悩みましたが、30代後半になり一番気になっていたフェイスラインを何とかしたいと決断。効果には満足していますが、たるみがひどくなる前に受けるともっと効果が出やすいと聞き、もっと早く受けておけばよかったなとも思っています。」

「もう少しで50歳…。自分でできるケアに限界を感じて、ついに手術を受けました。やっぱりすごい!第二の人生、これからは前向きにいろいろなことに挑戦できそうです。」