切る?切らない? フェイスリフト施術&名医を完全ガイド

【決定版!】最も効果的かつ安全なフェイスリフトが見つかるパーフェクトガイド

フェイスリフトの施術&名医ガイド » 切らないフェイスリフト【超音波・レーザー系】 » ウルセラ

ウルセラ

最もダイレクトな超音波治療

ウルセラは、超音波でたるみを治療する最新の機器です。タイタンやサーマクールといった治療器との大きな違いは、SMAS筋膜といわれる組織に対する働きです。

SMAS筋膜は、表情筋と連続した表在性筋膜のことで、フェイスリフトを行う上で最も重要な筋組織です。従来の超音波治療機器では、このSMASに直接効果を与えることができず、外科手術でしか引き上げることはできないとされていました。

ウルセラはこのSMAS筋膜を引き上げることができる画期的な超音波治療法です。

ウルセラを用いたフェイスリフト治療とは?

治療の流れ カウンセリング→洗顔→ウルセラ照射(約30分間)→終了(すぐにメイクしてもOK)
フェイスリフトの
しくみ
ウルセラから照射される超音波熱エネルギーが、肌の表皮を保護しながら、フェイスリフトに効果的な皮膚の奥に届きます。熱エネルギーがコラーゲンの分解と収縮に働きかけることで、フェイスリフトの重要な組織SMAS筋膜を引き締めます。
効果と効果の
持続期間
肌の再生サイクルと連動するため、1回の治療後1~2カ月で徐々に若返り効果が実感できます。効果の持続期間は半年から1年といわれています。
費用目安
  • 顔全体…330,000円程度/1回
  • コメカミ・頬・あご下…380,000円程度/1回
  • 顔全体・あご下…450,000円程度/1回
メリット 麻酔不要ですので、痛み・施術時間・費用など余計なコストがかかりません。
治療後に赤みや腫れがないので、治療後すぐにメイクすることもできます。
他のフェイスリフト治療(コラーゲン注射やボトックス注射)との組み合わせも可能。
デメリット 治療後効果が表れるまでに1~2カ月の個人差がある。
効果を持続させるためには1年に1回を目安に継続的施術が必要。
場所によっては照射時の熱が痛い場合もある。

ウルセラを利用した人の体験談

私は痛みを感じましたが、リフトアップと小顔効果があったので大満足。家族に内緒で受けたのですが、夫と娘に「なんかかわいくなった」「若くなった」変化に気づいてくれました。現在45歳ですが、10歳は若く見られるようになりました。とても自然に若返れるので、私の変化を見て母もウルセラをうけることになりました

サーマクールよりも早く効果が見られます。ちょっと痛みもありますが、プラス料金で麻酔ができましたよ

ちょっと高いなとは思いましたが、ほうれい線が消え、満足だったので先日あごも追加で受けてきました。私の場合は効果を実感できるようになったのは3ヶ月後から。個人差はありますが、効果は徐々に現れるので、周りに気づかれず自然なのがいいです

ウルセラ治療で評判の名医

プライベートクリニック吉祥寺 佐藤隆悟

引用元:プライベートクリニック吉祥寺公式HP(http://thermacool.biz/)

プライベートクリニック吉祥寺

佐藤 隆悟医師

ウルセラやサーマクールといった「切らないたるみ治療」を手掛けられており、美容外科の総合情報サイト『@美容整形』でも、ウルセラ治療の名医として紹介されています。
数々の学会専門医や認定医の資格を持たれているので、技術も知識もまさに折り紙付き。院長を務めるプライベートクリニック吉祥寺では、カウンセリングから施術まで一貫して担当されています。

クリニック情報

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-5

受付時間 午前10時~午後9時(完全予約制)
休診日 毎週火曜、第二日曜