切る?切らない? フェイスリフト施術&名医を完全ガイド

【決定版!】最も効果的かつ安全なフェイスリフトが見つかるパーフェクトガイド

フェイスリフトの施術&名医ガイド » 切らないフェイスリフト【超音波・レーザー系】

切らないフェイスリフト【超音波・レーザー系】

「外科手術には抵抗があり、ダウンタイムや痛みなどのリスクが心配」という方には、超音波やレーザー、医療用糸などを使った、メスを使わないフェイスリフトがおすすめです。

そこで、メスを使わないフェイスリフトの治療方法を効果リスクで評価してみました。それぞれ治療方法なども詳しく解説しているので、気になる施術をぜひチェックしてみてください。

「切らないフェイスリフト」を効果とリスクで分類

※上の表の施術方法をクリックすると、各施術の特徴・名医紹介ページへと移動します。

レーザーと糸って何が違うの?

  レーザー(ウルセラ) 糸(金の糸)
費用目安(顔) 330,000円程度 1,000,000円程度
効果 ・たるみの改善
・ハリを取り戻す
・たるみの改善
・肌のハリや弾力を取り戻す
・血色を良くする
・しわを目立たなくする
持続期間 半年~1年 5年
ダウンタイム 1週間前後 3日~4日ほど

切らないフェイスリフトとして代表的なのが「レーザー」と「糸」による施術です。どちらの施術がいいのか気になっている人のために、「費用」「効果」「持続期間」「ダウンタイム」で比較してみました。

費用面ではレーザーの勝ちですが、そのほかでは糸の勝利となりました。

糸(金の糸)を使用したフェイスリフトが受けられるクリニックはこちら>>

まとめ

レーザーと糸によるフェイスリフトを比較したところ、費用以外では糸を使用した施術が圧倒的に効果を発揮することが分かりました。一般的にも、レーザーでは満足できる効果を得られなかった、もしくはすぐに元に戻ってしまった方が糸による施術を選ぶケースが多いそうです。メスを入れる切るフェイスリフトは、あくまでも最終的な手段にしている方が多いのだとか。

手間とコスパを考えても、何度もクリニックに足を運ぶより、はじめから効果のある施術を受けたほうがいいですよね。費用でレーザーに負けてしまった糸ですが、効果や持続期間の良さを考えるとコスパ面ではどうなのでしょうか。持続効果を目安に、どちらがコスパ面で優秀かリサーチしてみました。

コスパが良いのはどっち?レーザーと糸の持続効果で検証

【効果を持続させるためにかかる費用(1年間)】

【レーザーの場合】

330,000円(費用)÷ 1年(持続期間)= 330,000円(1年あたりの費用)


【糸の場合】

1,000,000円(費用)÷5年(持続期間)= 200,000円(1年あたりの費用)

なんと、糸の場合のほうが13万円もお得なことが分かりました。

【効果を持続させるためにかかる費用(10年間)】

【レーザーの場合】

330,000円(1年あたりの費用)×10年(持続させたい期間)=3,300,000円(10年あたりの費用)


【糸の場合】

200,000円(1年あたりの費用)×10年(持続させたい期間)=2,000,000円(10年あたりの費用)

効果を持続させたい期間を「10年」で考えたところ、レーザーと糸では130万円も差が出ることに。お得に若々しくありたいのであれば、1度の施術費用で判断するのではなく、長い目で見ることが大切です。リーズナブルに賢く美しくなりましょう。

糸によるフェイスリフトを詳しく見る>>

このカテゴリでは切らないフェイスリフトのうち、比較的リスクの低い超音波レーザーを使った施術について紹介していきます。

ウルセラ

照射エネルギーがかなり深くSMAS筋膜といわれる組織まで浸透します。術後の腫れはほとんどなくメイク可能で、施術中は熱を感じる程度です。フェイスリフトの効果は1~2カ月かけて大きく実感でき、半永久的に効果が持続する事例もあります。ただし費用は高めです。

ウルセラの施術特徴・得意な名医をチェック>

タイタン

照射エネルギーが肌の奥深くまで届きます。術後の腫れはほとんどなくメイク可能、施術中は熱を感じる程度。他の美肌治療との併用も可能です。効果をすぐに実感しやすく、6カ月ほど効果が続くといわれています。費用は比較的リーズナブルです。

タイタンの施術特徴・得意な名医をチェック>

サーマクール

照射エネルギーが超深層まで届きます。同じく超深層までエネルギーが届くウルセラに比べ、痛みをより感じにくいようです。フェイスリフトの効果が実感できるまで3カ月ほどかかりますが、1回でも大きな効果があるといわれています。費用はやや高めです。

サーマクールの施術特徴・得意な名医をチェック>

ウルトラリフト

照射エネルギーがかなり深くSMAS筋膜といわれる組織まで浸透します。術後の腫れはほとんどなくメイクをして帰れます。フェイスリフトの効果は3カ月~6カ月で大きく実感でき、効果は1年間持続するといわれています。費用はやや高めです。

ウルトラリフトの施術特徴・得意な名医をチェック>

ポラリス

照射エネルギーの浸透は浅めですが、施術時間が非常に短く、施術中の痛みや熱もほぼありません。もちろんメイクもOK。費用は手ごろで、数回通ううちに徐々にフェイスリフトの効果もでてくるようです。

ポラリスの施術特徴・得意な名医をチェック>