切る?切らない? フェイスリフト施術&名医を完全ガイド

【決定版!】最も効果的かつ安全なフェイスリフトが見つかるパーフェクトガイド

フェイスリフトの施術&名医ガイド » 痛み・腫れ・効果、真相を検証!フェイスリフト体験談まとめ » フェイスリフトに失敗しました…。

フェイスリフトに失敗しました…。

美容医療には医療ミス以外のリスクもある

フェイスリフトをはじめとする美容医療は、通常メスを入れなくても良い健康な状態の人にあえて手術を行います。そのぶん患者さんは副作用や後遺症などを感じやすく、より負担の少ない施術方法の研究が日夜行われています。

そうした手術の副作用や後遺症もリスクですが、美容医療には『美容効果が出るかどうか』というリスクも存在します。手術は無事成功しても、「理想の顔にならなかった」「思ったほど効果がでなかった」「元に戻ってしまった」など、期待していた美容効果を受けられなかった場合、それもまた失敗となります。

以下に、フェイスリフト施術で満足いく効果を得られなかった人の体験談を掲載します。リスクを把握しておくためにも、ぜひご確認ください。

フェイスリフトを受けて起こったトラブルまとめ

「顔のたるみが気になってきたので、メスを使わない、溶ける糸リフトを受けました。最初のうちは、「フェイスアップできた」と思っていましたが、あっという間に効果切れ。それほど料金が安いわけじゃなかったので、これなら効果の程度と持続性が高い、皮膚を切除するフェイスリフトでもよかったかも……と後悔しています」(40代女性)


「切開には抵抗があったため、ウルセラを受けました。数回受けたのですが、目の下に直径10円玉くらいの青あざが出来たんです。担当クリニックの院長に聞いたところ、数日でおさまるとのこと。切らない、ダウンタイムがないから選んだにもかかわらず、大きな青あざのせいで外出もままならず、精神的に落ち込んでいます。このままおさまらなかったら、どうしよう……」(30代女性)


「1年ほど前に溶けない糸で、フェイスリフトをしましたが、こめかみからほうれい線にかけて、突然糸が浮き出てきました。ミミズ腫れみたいにふくらんで、くっきりとした線になっていまって……糸を抜くしかないといわれ、またお金がかかると思うと憂鬱です」(40代女性)


「ほうれい線へのヒアルロン酸注入を相談に行った美容外科で、チークリフトの手術を勧められ、そちらを受けました。 説明時、「チークリフトは効果が長く続く」といわれましたが、半年も経たない間に、同じ状態に戻っています。ローンは残っているし、どうすればいいのか」(40代女性)


「こめかみから耳の裏まで切開するフェイスリフトを受けました。麻酔で顔の左側だけ眉が上がらなくなり、目の開け閉めがしにくくなりました。調べてみると口コミの評判も著しく悪く、「なんであんなクリニックで手術したんだろう」って後悔してます」(50代女性)


「スプリングスレッドの施術を受けたら、手術直後からあごの右側に、大きな引き攣れたような凹みができてしまいました。1ヶ月以上たった今も、治っていません。施術を受けた病院で、腫れを早くひかせる注射を打ってもらいましたが、効果はまったくありませんでした。病院では「1~2ヶ月、様子を見てください」とのことですが、2ヶ月後も、このままだたらどうしようかと思うと、夜も眠れません」(30代女性)

すぐに失敗だと決めつけないで、まずは医師に相談を

フェイスリフトの失敗体験談を掲載してきましたが、フェイスリフト施術自体を否定する意図はまったくありません。あくまで、「こうした失敗談から教訓を得て、良いクリニックを選ばなくてはいけない」という例として活用してもらえれば幸いです。

フェイスリフトには、難易度の違う様々な施術があります。医師の実績やスキルが問われるものもあり、経験の浅い医師、また技術力のないクリニックで施術を受け、思ったような結果がでなかったケースも少なくないようです。

技術的な失敗があった場合、口コミのように精神的なダメージを受けることもありますので、まずは手術を受けたクリニックに相談するようにしてください。ただし、施術の中には効果が現れるまで時間のかかるものもあります。腫れやむくみがあるからといって、すぐ失敗だと決め付けないようにしましょう。

結果に満足できない時は他院修正も検討を

もし、手術を受けたクリニックで対処してもらえないようなら、他院修正を考える必要があります。相談するときは、話しにくいこともあるとは思いますが、なるべく自分の状況をきちんと伝えるようにしてください。修正担当医師は、修正に至った経緯、その内容や原因をあらゆる角度から判断して、どの程度まで治せるのかを説明してくれます。

他院修正にせよ、そもそもの手術を受けるにせよ、最も重視すべきは医師(クリニック)の質です。実績や評判を基に頼れるフェイスリフトの名医もピックアップしているので、そちらのページもぜひ参考にしてみてください。